無職とPrimeReading

「お金はかけずに学びたい」をコンセプトに、年間300冊を読む無職がPrimeReading対象本を紹介するブログです。

これまでの無職とPrimeReading

本ブログで紹介した37冊をジャンル別に紹介!

「特におすすめの5冊」も紹介しているので、本探しの参考にしてください!(^^)!

自己啓発

マインド/メンタル

人間関係

話す/聞く

読む/書く

ビジネス

仕事術

経済

お金

暮らし

健康

小説

人間ドラマ

ミステリー

ホラー

これさえ読めば間違いない!個人的・名著集!

ビジネス

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

話を聞かない男、地図が読めない女 

書く習慣

小説

運転者

『君と夏が、鉄塔の上』|鉄塔を見るたび、あったかくなるお話です。

Amazon

作品情報

作者

賽助

ジャンル 小説・青春、SF
ページ数

385

(読み終わるまでの平均:3時間)

キーワード 記憶・世界・繋がり

あらすじ

鉄塔の上に、男の子が座ってる——
鉄塔マニアの地味な伊達(だて)は中学校最後の夏休みを、ダラダラ過ごしていた。
しかし登校日の学校で、破天荒な同級生、帆月(ほづき)から「鉄塔のうえに男の子が座っている」と声をかけられる。
次の日から、幽霊が見えると噂される比奈山(ひなやま)も巻き込み、鉄塔の上に座るという男の子の謎を解き明かそうとするのだが——。

少年たちが殻を破り、自らの一歩を踏み出そうとした夏休みを、この上なく鮮やかに、そして爽やかに描ききった、青春小説の名作 ! !

書き下ろし短編、『まだ幽かな冬』も収録。

出典:Amazon

象徴的な一節

 

本書と自分

  • なぜ読もうと思ったか・・・
    • 夏っぽい小説を読みたかったから
  • なにを得たか・・・
    • 独特な世界観を堪能
  • 好きな一節・・・

     

個人的な感想

誰かと繋がっていたかった

登ってある間、
常に電波は届いていた。

変わり映えない景色の中で、
こんな所まで電線を引っ張ってきた人たちのことを考える。

登山者の助けとなるロープだってそうだ。
誰かのお陰で、離れた人たちとも、離れた山頂とも繋がれる。

寒くて暗くて孤独な山小屋。

電波を通して流れてくるラジオが励ましてくれる。
あの時も、確かに繋がっていた。

当たり前にある鉄塔や電線。
小さい頃は、離れた鉄塔に向かって石を投げていた。
カーンという音が懐かしい。


鉄塔を見上げる。

 

この鉄塔はどこと繋がっているのだろう。

山梨でブドウの研究をするあの子とも繋がっているのかな。

あの山で最初に繋がった彼女と。

世間の評価

Amazon 4.3/5(407)
honto 4.4/5(8)
楽天ブックス 3.4/5(20)

個人的な評価

総合 ★★★★
読みやすさ ★★★★
読み応え ★★★★
もう一度読みたい度 ★★★

www.amazon.co.jp

今すぐ読むなら

 

今日の一言『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』著:星渉より

あなたは今の自分、今の状況に「違和感」を感じていますか?


「今」を生きていない時間は、1日の 43%もある


目標を毎年立てるけど、結局はなにひとつ達成できていない。それは、実はあなたに能力がないので はなく、単純に「忘れてしまっている」だけなのです。


心が強い人は「今の自己評価」ではなく、目標達成した「未来の自己評価」で生きている


実は、目標に向かって行動をし続けるために上げるべきものは、モチベーションではなく、〝上げて も下がらない〟別のものです。  それは「あなたの基準」です。


自分で決めたことを自分で「できた」と認識することがポイントです。


「神メンタルを持つ人」とは、「ブレない強靭な精神力を持つ人」のことではなく、すべての出来事から「考えることなく」「自動的に」よい意味を見いだすことができる人のことをいう


気をつけて元気に行ってらっしゃい!

素晴らしい1日になりますように!


no1の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK


primereadingss.hatenablog.jp

『1日ごとに差が開く 天才たちのライフハック』|天才になれなくても、真似はできるはず。

Amazon

天才と同じ習慣をしてると思うと、

生産性3割増しです。

こんな人に読んでもらいたい

  • 集中力が続かない
  • なんとなくスマホを触って1日が終わった

作品情報

作者

許 成準

ジャンル 自己啓発ライフハック
ページ数

212

(読み終わるまでの平均:2時間44分)

キーワード  

あらすじ

圧倒的な成功を収めた〝天才〟と呼ばれる人たちと、私たち一般人のなにが違うのか?
最新の研究では、先天的な才能とは別に、日々の習慣が人の成功に影響を及ぼしているとしている。
そこで本書は、古今東西の〝天才〟たちが駆使してきたライフハック――習慣に焦点を当てた。
たとえば、大文豪アーネスト・ヘミングウェイが立ちっぱなしで小説を執筆していたことや、あのApple創業者スティーブ・ジョブズが、常に泣く習慣を持っていたことなどは、ほとんど知られていない。
本書では、こうした習慣の内容だけではなく、それが彼らの業績にどのように影響したのか、科学的にどのような効果があったのかを、詳細に解説した。

出典:Amazon

象徴的な一節

後天的な要素を左右するものとしては、「習慣」がもっとも有力とされている。

本書と自分

  • なぜ読もうと思ったか・・・
  • なにを得たか・・・
    • 立って仕事をする効用
  • 好きな一節・・・

    ドストエフスキーは、ひとつひとつの作品を、自身最後の作品を考えて執筆する習慣を持っていた。

個人的な感想

いま立って書いてる

後ろから視線を感じる。
なぜなら、ここは休日のマクドナルドだからだ。
だが、5分もすれば気にならなくなる。

立っている時が生産性が高いことに気づけたのはある本との出会いがあった。

よしもとばなな『キッチン』

最近読んでないから不確かだけど、
その本のおかげでキッチンの前で本を読むようになった。

前職でも、足を開いて仕事している様子を隠し撮りされたことがあった。

集中力が維持できるだけじゃなく、
ストレッチもできる。
こんなにパーフェクトな姿勢、他にない。

この本が教えてくれるように、
あのヘミングウェイも立って本を書いていたそうだ。

文豪と同じで嬉しい。
これを「書いて生きていくべき」というお告げとして受け取った。

5分が経った。
誰も立って僕を不審がる人はいない。

世間の評価

Amazon 4.1/5(340)
honto 3.5/5(47)
楽天ブックス 3.4/5(67)

個人的な評価

総合 ★★★
読みやすさ ★★★★
読み応え ★★
もう一度読みたい度 ★★★

今すぐ読むなら

www.amazon.co.jp

『傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考』|図太さは、母が教えてくれた

Amazon

こんな人に読んでもらいたい

  • メンタルが弱い
  • すぐにイライラしてしまう
  • 人に流されやすい

作品情報

作者

枡野俊明

ジャンル 自己啓発・メンタル
ページ数

159

(読み終わるまでの平均:2時間4分)

キーワード 呼吸・今を生きる・開き直り・しなやかさ

あらすじ

“誤解を怖れずにいいましょう。
じつは禅僧はみな「図太い」のです。”

ニューズウィーク日本版「世界が尊敬する日本人100人」に選出された禅僧、枡野俊明。
大学教授、庭園デザイナーとしても活躍し、ベストセラーも多数の著者が初めて教える。
禅僧の秘密、その「図太さ」の極意。

出典:Amazon

象徴的な一節

 

本書と自分

  • なぜ読もうと思ったか・・・
    • 図太さとは何かを知りたかったから
  • なにを得たか・・・
    • 今を生きる大切さ
  • 好きな一節・・・

    なんだ、おまえはまだ鰻にとらわれておるのか。わしは、旨そうじゃという想いなど、鰻屋さんの前に置いてきたわ

個人的な感想

「もう帰ってもらえる?」

母は、遊びにきた友達に向かって言う。

時間になっても友達を帰さなかった時、
一度お母さんにビンタされたことがある。

泣いてたことを友達にバレないように、
必死で泣き止んだ時のことはたまに思い出す。

友達からは、「〇〇のお母さんって怖いよね」とよく言われていた。

それはそうだと思う。
あんなにハッキリ伝えてくる親は他に見たことがなかったから。

だから、うちが遊び場になることはめったになかった。

あの時はただ母を憎んでいたけど、
母の"図太さ"には自分達の時間を守ろうとする意思があったんだと思う。

父親はほとんど家におらず、
4人兄弟を一人で育てあげた母。

子どもの友達に占有されっぱなしでは、
限られた時間で全てをこなせない。

「よその家の子に興味がない」と口では言っていたけど、実際は心を鬼にして伝えていたのかもしれない。

まあ、そういうことにしておく。
あのビンタも愛だとしておく。

母親の図太さDNAは確かに受け継いでいる気がする。

前職時代も、
「いまそれを話して何の意味があるんですか?」と会議中に先輩に言ったり、「ぼく21時には帰るので」と上司に伝えたり。

おかげで、一般的なサラリーマンよりも、
人間関係で悩むことはなかったと思う。

それが良いか悪いかは分からないけど、
自分の人生を生きているという実感は常に感じている。

これからも母からもらった"図太さ"とともに、生きていこうと思う。

世間の評価

Amazon 4.0/5(408)
honto 3.9/5(45)
楽天ブックス 3.6/5(41)

個人的な評価

総合 ★★★
読みやすさ ★★★
読み応え ★★★
もう一度読みたい度 ★★

今すぐ読むなら

www.amazon.co.jp

『風鈴』著:松浦 理英子|読みにくかったので書き直させていただきました。

Amazon

作品情報

作者

松浦 理英子

ジャンル 小説・ホラー
ページ数

26

(読み終わるまでの平均:30分未満)

キーワード 歪み

あらすじ

語り手の女性が小学生だった頃、仲良しだった隣家の1つ年下の少年と過ごした日々を回想する。誤って涸れ井戸に転落し、ほんのひと時味わった恐怖の記憶。映画のロケで集落に滞在中の俳優を父にもつ、中学生の少女に魅了され、3人で木工の風鈴を作った夏休みの思い出。そして、別の撮影隊が来た折に悲劇が起こる……。

出典:Amazon

本書と自分

  • なぜ読もうと思ったか・・・
    • すぐに読み終える小説を探していたから
  • なにを得たか・・・
    • 書き出しが重要であること

個人的な感想

135、110、169

 

1ページ目で感じた不快感。

読み進めるごとに、少しずつその原因がわかる。

 

一文が長い。

特に、冒頭の三分はいずれも百文字を超える。


「山路(やまみち)を登りながら、こう考えた。情に棹(さお)させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」(出典:『草枕夏目漱石

 

「石炭をば早(は)や積み果てつ。中等室の卓(つくゑ)のほとりはいと静にて、熾熱燈(しねつとう)の光の晴れがましきも徒(いたづら)なり。今宵は夜毎にこゝに集ひ来る骨牌(カルタ)仲間も「ホテル」に宿りて、舟に残れるは余一人(ひとり)のみなれば。」(出典:『舞姫森鴎外


「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。向側の座席から娘が立って来て、島村の前のガラス窓を落した。雪の冷気が流れこんだ。」(出典:『雪国』川端康成

21、13、10

15、51、53

21、10、12

 

書き出しはリズムカルな短文で始め、読者と息を合わせる。

 

 

一度与えられた不快感は、読み進める気力を奪う。

どれだけ後半に劇的な展開が待っていても、

そこまで読まれなければ意味がない。



と、ここまで徹底して批判したわけだけど、

このままでは愚痴と変わらない。

 

この作品の冒頭三文を生まれ変わらせようと思う。

これはわたしがまだ世の中のことをほとんど知らず、自分に降りかかるもの、押し迫って来るものを上手に受け流すことができなかった子供の頃の話。

 当時の私には、日々のあらゆる出来事を身一つで真正面から受け止め、ささいなことにもいちいち心を揺さぶられ息を乱したり立ち尽くすしかなかった。

 生まれた育った集落は山の中にあって麓の町の小学校までは歩いて一時間かかるへんぴな所だったと話すと、「じゃあ、虫には馴れてるでしょ?」と訊かれる。わたしは子供の頃からムカデも毛虫もヘビも苦手だった。寝ている間に顔の上に天井からムカデが落ちて来た、という話を聞くと、怖さのあまりしばらくは掛蒲団に全身もぐり込まないと眠れなかった。通学中、山道で草むらから現われたヘビが前を横切った時、一緒に通学していた隣の家の1つ下のワタルに「あれシマヘビだよ。毒はないよ」と教えられても体がすくんで動けなかった。

どちらの文に引き込まれたか、
ぜひ教えてほしい!

この感想文が掴みに成功していればの話だが…

世間の評価

Amazon 3.6/5(48)
honto -
楽天ブックス -

個人的な評価

総合
読みやすさ
読み応え ★★
もう一度読みたい度

同じような本を読むなら

primereadingss.hatenablog.jp

『もしも一年後、この世にいないとしたら。』メメントモリは人を選ぶ

Amazon

作品情報

作者

清水研

ジャンル 自己啓発・生きるということ
ページ数

151

(読み終わるまでの平均:1時間26分)

キーワード メメントモリ・WantとMust

あらすじ

国立がん研究センターで、がん患者さん3500人以上の方の話を聞いてきた精神科医
今、生きづらさを感じているすべての人に伝えたいこと。

人生の締切を意識すると、明日が変わる。

「もしも1年後、この世にいないとしたら――」
そう想像したとき、今やろうとしていることを変わらずに続けますか。
それとももっと別のやりたいことをやりますか。

出典:Amazon

象徴的な一節

 

本書と自分

  • なぜ読もうと思ったか・・・
    • タイトルに興味を惹かれて
  • なにを得たか・・・

個人的な感想

今日が最期かもしれないと思って生きろ

この手の言葉が嫌い。

以前勤めていた会社の会長も同じことを言ってた。
一代で上場企業を築いた成功者。

若手社員は、年に2回会長のありがたいお話を聞く機会が設けられていた。

毎回繰り返し言うことは、
幼少期に事故で死にかけた話。
からの、「今日が最後かもしれないと思って全力で生きろ」というお決まりのセリフ。

「僕は会長のように臨死経験がなく、死ぬかもしれないと思って生きることがよく分りません。どうすれば良いですか?」と直接聞いたことがある。

「死ぬことはできなくても、考えることはできるはずだよ」みたいな答えが返ってきた。

たしかに死は絶対的で、
死があるから生を認識できる。

でも、死に向かって生きているって考え方がどうも苦手。
後ろ向きっぽくて。

「明日死ぬかもしれないと思ってやりたいことをしろ」よりも、「明日にはやりたいと思ってることは忘れている。忘れるってのが一番寂しい。だから、覚えている今やれ」の方がスッと入ってくる。

ライオンの檻の中に入るのが最も「死」も「生」意識できる。
でも、普通そんなことしない。

だから、「死」を意識することが全ての人の「生」を高めることにはならないと思うんだよね。

ま、プロセスはどうでもいいんだけど。
自分に合った「自分の高め方」を知っていれば、それでいい。

世間の評価

Amazon 4.1/5(656)
honto 3.9/5(73)
楽天ブックス 3.8/5(68)

個人的な評価

総合 ★★
読みやすさ ★★★
読み応え ★★
もう一度読みたい度 ★★

今すぐ読むなら

www.amazon.co.jp

解釈こそ、世界だ。『あなたの人生がつまらないと思うんなら、 それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。 1秒でこの世界が変わる70の答え』

Amazon

こんな人に読んでもらいたい

  • 気にしい
  • すぐイライラする
  • モヤモヤしている

作品情報

作者

ひすいこたろう

ジャンル 自己啓発・マインド
ページ数

340

(読み終わるまでの平均:2時間13分)

キーワード 解釈・正しさ・問題の所在

あらすじ

仕事で成果が出ない、楽しみにしていたレストランが閉まっていた、恋人にふられた、誕生日なのに誰からも誘われない、職場や学校に嫌いな人がいる、やる気が起きない……などなど、人生には、面白くないことがたくさん起こります。
でも、それって本当にどうにもならないことでしょうか?
たしかに、起きてしまった「できごと」はもうどうにもなりません。
けれども、それをどう解釈するかで、感情はいくらでも変化します。
そう、解釈ひとつで、目の前の現実は、世界は素晴らしい場所になるのです。
この本は、こんな時はこう解釈するという「ものの見方」や、どこにフォーカスすると人生がもっと面白くなるか、
その視点の持ち方を、日常によくあるシーンに落とし込んで、70個ご用意しています。
この本を読み終わるころには、あなたは大空を舞う鳥のように、自由な視点から、俯瞰して自分の人生を眺められるようになるでしょう。

出典:Amazon

象徴的な一節

問題が問題なのではなく、それをどうとらえるかがほんとうの問題です。

本書と自分

  • なぜ読もうと思ったか・・・
    • タイトルに惹かれて(自分の人生はつまらないと微かに考えていたから)
  • なにを得たか・・・
    • 人生は解釈次第
    • 愚痴や不満が展開されているときは、脳内大喜利をやる
  • 好きな一節・・・

    想定内のことしか起きないドラマは視聴率0です。

個人的な感想

「職場で隣の人がさあ・・・」

 

彼女と彼女の母親との食事。

 

「隣の人はね、始業ぎりぎりに来て、打刻だけして、

結局席につくのは9時5分くらい。おかしいでしょ?」

 

食べ始めて30分。

緊張も解け、職場での愚痴に話題が移る。

 

質問攻めに遭うよりはいくらかましだが、嫌な時間だ。

 

  • どうして女の人って、暇があったらこうなんだろう。
  • 勤務態度を正すのは管理職がやるべきことで、あなたが愚痴っても仕方がない。
  • 本当に嫌なら席を変えてもらうなりすれば?

 

空気は伝染する。

気づけば、自分も脳内で愚痴り始める。

 

思い返せば、あの時が分かれ道だったと思う。

 

彼女の母親が予約してくれ、ご馳走してくれるということで

料理の味には目をつぶっていた。

 

「このエビチリ微妙」「この杏仁豆腐ぬるい」

気づけば、立て続けに口にしていた。

 

あの時の’解釈’が口出させた。

もし、母親の愚痴に対してポジティブな解釈が出来れば、

笑顔で食事会を終えられたんだ思う。

 

家に帰ってきて、彼女にチクチク言われた。

「おごってもらってるのに、あんなにハッキリ言うなんて大人気ない」等々。

 

お母さんにはLINEで謝った。

同じことを思っていたから気にしないと言ってくれたが、

本当にダメだったと反省している。

 

 

同じ過ちを繰り返さないために、次はこうしようと思う。

 

脳内大喜利

 

お笑いが好きだ。

どんなことも笑いに変えられる芸人さんは最強だと思ってる。

彼らになることはできないけど、姿勢は真似できるはずだ。

そう、解釈なら変えられるはず。

 

あの愚痴も、こんな大喜利のお題に変えれば良かった。

 

「やや遅刻気味な同僚。どうして?」

 

舞台は、IPPONグランプリのスタジオ。

イッポンを取るつもりで回答を考える。

 

  • 生まれが沖縄
  • 今頃になって「冬ソナ」にハマり、寝坊しがち

あの時の解釈よりも大分良い。

彼女や母親に伝える必要はないが、自分自身をクスっとさせるには十分だ。

 

つまらない毎日を、ドラマチックに変える。

世間の評価

Amazon 4.3/5(394)
honto 4.2/5(49)
楽天ブックス 4.2/5(50)

個人的な評価

総合 ★★★★
読みやすさ ★★★★
読み応え ★★★
もう一度読みたい度 ★★★

今すぐ読むなら

www.amazon.co.jp